<会社概要>
 社名 有限会社 ひるね
 住所 〒662-0914 兵庫県西宮市本町8-12-101
 電話 TEL:0798-35-8752 FAX:0798-35-2051
 メール: info@hirune.co.jp
 取締役 代表取締役
 資本金 1000万円
 事業内容 飲食店の経営
 従業員数 約6名
 取引銀行 尼崎信用金庫 阪神西宮支店(ハンシンニシノミヤシテン)

 <会社沿革>
 1967年(昭和42年)兵庫県西宮市宮前町(夜中営業22:00すぎ〜朝5:00)で誕生
  数年後 鳴尾店オープン(日中営業)その後、昼夜、休日なしの体制から転換

 1987年(昭和62年)有限会社ひるね設立
  現在の西宮市本町4F建てビルの1店に統合

 フランチャイズの要請、震災後、百貨店2社から出店の熱望があるものの
 味をまもりたいというこだわりとプライドから承諾せず

 <定食ひるま>
 ひるねの2Fは元々ひるまとして定食もおこなっていた時期がありましたが、
 現在は1Fにて平日11時〜17時頃まで営業しております。※土日は定休日
 エビフライ・どんかつ・唐揚げ・オムライス・ハンバーグ・カレーなどの
 人気メニューも対応しております。なお、ご予約いただければ、
 宴会を受ける時など、以上の物もお作りしており大好評です!

 <ひるねの商品の強み>
 職人気質のサービス精神で親切価格、価格以上の価値あり。
 大量仕入れで低価格が実現可能。
 西宮店が有る為、短時間で回転・回収が可能でいつも新鮮な物をお客様に、
 提供させて頂けると信じています。創業当初、コンビニや深夜営業の
 飲食店のない時代から当時では深夜、珍しい商品内容で西宮では、
 知る人ぞ知る店として43年間継続し親しまれてきた食べやすい、
 あきのこない味をベースに進化し続けてきました。

 <メディアなど>
 以前はお客様の対応を考え、お断りする事が多かった取材に対しても、
 お受けするようになり月刊情報誌・ラーメン専門誌・新聞レストラン情報誌・
 ・テレビにと数多くの取材依頼が常にあり、取材や宣伝を避けてきたにも拘らず、
 元々地元や各界の業界人・深夜族のなでは有名で,
 「秘密にしておいて守りたいけどつい人に教えてしまう真夜中の深夜族御用達グルメ」
 という様なお話をして頂いております。
 大阪ほんわかテレビ・おは朝日・全国ネットの特別番組で多数紹介されました。
トップ | お知らせ | メディア | お品書き | 会社概要 | 求人情報 | お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ
Copyright © 中華ひるね&定食ひるま All Rights Reserved.